2021年06月10日

大豊建設の社外取締役候補者が気になります

以下、大豊建設の招集通知です。大豊建設は旧村上ファンドに議決権ベースで35.48%の株式を取得されています。今回の招集通知P21に社外取締役候補者が記載されています。

https://www.daiho.co.jp/irinfo/gms/pdf/20210604-72gms-notice.pdf

気になっているのは以下の方です。

渥美陽子氏という方で弁護士です。現在は渥美坂井法律事務所にいらっしゃるようです。この渥美陽子弁護士ですが、旧村上ファンドによる日本アジアグループ(JAG)への発行差止請求において、旧村上ファンドの代理人として名前が挙がっている方です。

JAGの発行差止請求において旧村上ファンドの代理人弁護士の方がなぜ大豊建設の社外取締役なのか非常に気になります。旧村上ファンドと何かしら関係があるのでしょうか?

ちょっと気になっています。

 

 

 

このコラムのカテゴリ

関連する
他のコラムも読む

カテゴリからニュースを探す