2020年04月08日

オアシスがサン電子への株主提案で勝利

日経電子版に以下の記事が掲載されています。

株主側が今年初勝利、サン電子で取締役4人解任

香港のオアシスがサン電子に対して取締役4人の解任と新たに5人の取締役選任を求める株主提案をしていたのですが、過半数の賛成を獲得して可決されたそうです。

オアシスはサン電子株を9.21%保有しているのですが、記事によると約2割の株式を持つ創業家を味方につけたことが勝因のようです。

純粋に多種多様な株主構成の会社に対する株主提案という訳ではないのですね。サン電子への株主提案が可決されたからと言って、一般的な株主構成の会社が恐れる必要はないと思います。ただ、もちろん平時からちゃんと準備している会社は、という意味です。

しかしオアシスは勢いづくでしょうね。他の会社に対しても今後株主提案をしてくる可能性がありますし、日本株への投資を活発化させてくる可能性もあります。

サン電子の分析については、来週くらいのコラムで。

 

このコラムのカテゴリ

関連する
他のコラムも読む

カテゴリからニュースを探す