2020年11月20日

なぜ旧村上ファンドは否決されることがわかっているのに株主提案をするのか?

以下お伝えしたとおり、旧村上ファンドが買収防衛策にかかる定款変更を目的としてヨロズに対して臨時株主総会の開催請求をしました。

ヨロズの株主構成を見れば一目瞭然ですが、特別決議が必要な定款変更議案が可決されることはありません。これは旧村上ファンドも当然わかっています。否決されることはわかっているけど、あえて今回株主提案をしたのです。

旧村上ファンドの狙いはなんでしょうか?私にはスケスケです。詳細は来週のコラムで!!

しかし旧村上ファンドも芸が細かいですねえ・・・。

 

このコラムのカテゴリ

関連する
他のコラムも読む

カテゴリからニュースを探す