2021年04月07日

フリージア・マクロスは抗告するそうです

買収防衛策の発動に関して、日邦産業の主張が認められた形になりましたが、さっそくフリージア・マクロスが以下を公表しています。

https://www.release.tdnet.info/inbs/140120210407491236.pdf

2.当社の今後の対応 本件について

当社の主張が認められなかったことは誠に遺憾であり、当社は、名古屋高等裁判所に 保全抗告の申立てを速やかに行う予定です。保全抗告の手続きを実施後、速やかに適時開示をいたします。

 

このコラムのカテゴリ

関連する
他のコラムも読む

カテゴリからニュースを探す