2021年07月28日

フリージア・マクロスが日邦産業へのTOBを撤回

以下のとおり、フリージア・マクロスが日邦産業への敵対的TOBを撤回すると公表しました。

https://www.release.tdnet.info/inbs/140120210728472454.pdf

半年ほど続いたフリージア・マクロスによる敵対的TOBが終了しました。お疲れさまでした、と言いたいところですが、そうもいかないのではないかと思われます。

というのもフリージア・マクロスは買収防衛策の発動の過程において、日邦産業の買収防衛策ルールに則った意向表明書を提出していますよね?

ということは、今後フリージア・マクロスはルールに則った対応をしながら、日邦産業に対して株式取得提案をするということではないでしょうか?となると、これからも質問と回答のやり取りなどが続く可能性があります。

まだ終わったわけではないかもしれませんね。

 

このコラムのカテゴリ

関連する
他のコラムも読む

カテゴリからニュースを探す