2021年06月11日

富士興産が対抗措置発動の基準日を設定

アスリードに敵対的TOBを仕掛けられている富士興産が有事導入型買収防衛策で対抗していますが、6月24日に開催される定時株主総会に議案としてかける予定ですが、アスリードは6月14日終了を迎えるTOBを延長することを拒絶しています。

とりあえず富士興産は対抗措置発動の基準日を7月末日に設定するようです。

https://ssl4.eir-parts.net/doc/5009/tdnet/1987961/00.pdf

 

このコラムのカテゴリ

関連する
他のコラムも読む

カテゴリからニュースを探す