2022年11月18日

旧村上ファンドが三井住友建設の変更報告書を提出

旧村上ファンドが三井住友建設の変更報告書を提出しました。久しぶりですね。そもそも大量保有報告書を提出したのが2021年11月29日で保有割合は5.17%でした。

次に変更報告書を提出したのは2021年12月3日で保有割合は6.25%でした。そして本日およそ1年ぶりに変更報告書を提出しましたが、保有割合は7.52%です。三井住友建設さんは日々、旧村上ファンドの株式取得状況をチェックしていたでしょうから、そろそろ変更報告書を提出することは把握していたでしょう。

旧村上ファンドの現在の注力銘柄はジャフコとコスモエネルギーHDであると思われますが、業界としてはやはりゼネコンですね。

 

このコラムのカテゴリ

関連する
他のコラムも読む

カテゴリからニュースを探す