2022年11月26日

ジャフコ関連の有料コラムをいくつか無料公開

ジャフコが自己株TOBの実施を公表しました。関連する有料コラムを無料公開します。

ジャフコは旧村上ファンドの株式取得に対抗するため、有事型買収防衛策を取締役会決議で導入しました。私は「いずれ自己株TOBをするのだろうけど、さすがに500億円規模はやりたくない。有事型買収防衛策を武器にして、金額を抑える交渉をするのでは?落としどころは300億円くらい?」と読んでいましたが・・・結果420億円です。

有事型買収防衛策は交渉の武器として機能しなかったと言っても過言ではないでしょう。

No.1419 さすがにジャフコはもう発動はしない?

旧村上ファンドは11月9日にジャフコの変更報告書を提出したのですが、全体として保有割合が1%上昇したから提出したのではなく「単体株券等保有割合が1%以上増加したこと及び共同保有者が減少したこと」が提出理由です。野村絢氏からシティインデックスイレブンスと南青山不動産に株が動きました。似たような動きがあったのは、これも大規模な自己株TOBを実施した西松建設です。

近々何かジャフコで動きが出るな?と思っていたら、昨日11月25日の自己株TOB公表でした。

No.1425 先日旧村上ファンドが提出したジャフコの変更報告書について

 

このコラムのカテゴリ

関連する
他のコラムも読む

カテゴリからニュースを探す