敵対的株式取得

東京機械製作所という会社がアジアインベストメントファンドという投資家のターゲットになり約34%の株式を取得されました。そして東京機械製作所は有事導入型買収防衛策で対抗しようとしています。

続きを読む

シンプレクスという投資家の株式を20%取得され、その株式を同業のレスターHDに取得されてしまった菱洋エレクトロが自己株TOB220億円の実施を公表しました。なぜこのようなことをしなくてはならなくなったのでしょうか?

続きを読む

カテゴリからコラムを探す