敵対的買収

ずいぶん昔の話ですが、この会社の有事対応をよく見たほうがよいです。ある意味、お手本です。さてどこの会社でしょうか?それは・・・

続きを読む

AZ-COM丸和によるC&FロジHDに対する敵対的TOBですが、最終的にはSGHD(佐川)というホワイトナイト?が登場し、まあほぼ終了と言ってよいでしょう。大変失礼な言い方をして申し訳ないのですが、この案件を見た上場会社が「うちが敵対的買収 ...

続きを読む

以下の通り、米国のTrue Wind Capitalという投資家がサン電子に敵対的TOB=同意なきTOBを仕掛けました。以下は公開買付届出書です。なお、この敵対的TOB、たったの19%しか買わない条件ですが、なめないほうがよいです。サン電子 ...

続きを読む

まず、フジテレビがどう戦うべきか?の前に、こう戦ったら負けてしまう可能性が出てくるというお話をします。これ、けっこうまずいんですよ。気づいていない人が多いんです。なかなか気づかないのは、自分で申し上げるのもなんですが、こういう発想で敵対的買 ...

続きを読む

さっきのコラムNo.1783とは別案です。敵対的なMBOってできちゃうんじゃないかなあ。土日、ずーっとフジテレビのことを考えていたら、できるんじゃないかという結論にいたったのです。なお、単なる数字遊びなので、お気楽に読んでください。なにぶん ...

続きを読む

普通に考えたらムリな話ですよ。フジテレビが「はあ、そうですか。じゃあMBOしますわ」と言うわけないし、「検討してみますね」すら言わないこともわかっている。そして認定放送持株会社の壁があることもわかっている。そしてフジテレビは以下の開示をして ...

続きを読む

以下、非常に興味深いご指摘です。どうしてダルトンはフジテレビをターゲットにしたのでしょうか?

続きを読む

普通に考えたらムリな話ですよ。フジテレビが「はあ、そうですか。じゃあMBOしますわ」と言うわけないし、「検討してみますね」すら言わないこともわかっている。そして認定放送持株会社の壁があることもわかっている。当然、ダルトンはすべてわかっている ...

続きを読む

こういう比較をやったことはないと思いますよ。私が言うのもなんですが、上場会社のコーポレートの方、このコラムは必見です。まず、私がこのコラムを書くきっかけになったのが、以下のプレスです。これを見て「あ!イオンとセブン、比較するとおもしろいな」 ...

続きを読む

本コラムは2023年11月13日に顧問契約策向けにお送りした内容です。 本当は世界に向けて間違いを訂正したいのですが、下手に注目されると会社様を困らせて しまうだけなので、顧問契約先のみなさまだけにお伝えします。

続きを読む

私の大胆予想は以下です!私はズバリ・・・

続きを読む

カテゴリからコラムを探す

月別アーカイブ