敵対的買収

今年は本当に玄人好みの敵対的案件が多いですね。日邦産業では平時?の買収防衛策が機能するかどうか、そして富士興産では有事導入型が機能するかどうかが試されました。守る側にとってはかなり参考になる裁判所の決定が出ました。

続きを読む

ヘンな図ですみません。今日はちょっと話題を変えますね。敵対的TOBをこういうふうに見てみました。

続きを読む

まずSBIに敵対的TOBを仕掛けられた新生銀行について、ここに至った経緯を振り返りましょう。以下、SBIが提出した大量保有報告書、変更報告書、公開買付届出書に記載している内容、その他公表資料からです。

続きを読む

SBIが新生銀行に敵対的TOBを仕掛けます。以下、新生銀行の株主構成です。

続きを読む
2021年09月10日 有料記事

No.1144 では関スーはどうするか?

関スーがH2Oグループとの経営統合議案を可決させるためには、臨時株主総会における特別決議が必要ですが、関スーの取引先株主や個人株主の動向次第では厳しくなってきます。では関スーが経営統合議案を可決させるためにはどういう方法があるのでしょうか?

続きを読む

イオンに経営統合を阻止されたCFSコーポレーションです。

続きを読む

失敗するでしょうね。と思っていましたが、そうとも言えない気がしてきました。まず日経の記事を抜粋しますが、本件は株主への説明責任という点がポイントではありません。

続きを読む

H2Oグループとの経営統合を公表した関西スーパーマーケットに対してオーケーが敵対的買収提案をしました。まずは「経営統合議案を可決できるか」ですが、そのポイントは以下のコラムのとおりです。

続きを読む

オーケーによる関西スーパーマーケット(関スー)に対する敵対的買収提案に関して、関スーの経営陣が大株主を納得させられるかがポイントと言われていますが、私が考えるポイントはそこではありません。

続きを読む

最近のアクティビストによる敵対的TOBは以下のとおりです。

続きを読む
2021年08月02日 有料記事

No.1121 021年1月~6月を振り返る

まだ半年しかたっていませんが、もう6件も敵対的TOBが起きています。以下、まとめです。

続きを読む

アスリードに敵対的TOBを仕掛けられた富士興産ですが、有事導入型買収防衛策で対抗したところ、株主総会での結果は以下のとおりでした。

続きを読む

スターウッドがインベスコ・オフィスに敵対的TOBを仕掛けていたものの、下限を超える応募が集まらず終了しました。そしてインベスコ・グループによるTOBが開始されました。なんだかあっさりと終わってしまったという印象です。

続きを読む

カテゴリからコラムを探す