ストラテジックキャピタルが日経に広告を出してネガティブキャンペーンを展開しています。どちらが勝つでしょうか?私は以下のように考えます。外したらスミマセン。

続きを読む

今回のコラムは焼津水産化学工業がどうなるのかを目的にまとめたコラムではありません。ナナホシマネジメントという投資会社は、もともと丸木さんのストラテジックキャピタルにいた方が設立した会社のようです。

続きを読む
2023年01月11日 有料記事

No.1460 よい敵対的買収

先日少しご紹介した西村あさひの太田先生の記事です。

続きを読む

以下の記事をご覧ください。この方、以前は「敵対的買収から上場会社を守る!」というスタンスだったと記憶していますが、ずいぶんと変わりましたね(笑) 今日は別のコラムのつもりでしたが、休日中、EDINETが動かず仕事が進みませんでした!!

続きを読む

大量保有を提出している中国系投資会社が株主提案をしたのかと思ったら、リム・アドバイザーだったんですね。ま、どっちにしろ「今のところ」ムダです。ただ中期的に見るとムダでもありません。

続きを読む

以下です。ずいぶん昔の投資先一覧ですが、けっこうおもしろいです。P21です。

続きを読む

こんなことをアクティビストが仕掛けてきたらどうしますか???

続きを読む
2022年11月09日 有料記事

No.1423 サッポロHDの弱点

かつてスティール・パートナーズのターゲットになり、そして現在3DのターゲットになってしまったサッポロHDですが、仮に株主提案をされても可決されることはないと思いますが、3Dがたくさんお金を持っている場合は以下の点に注意が必要です。

続きを読む

3DがサッポロHDの社外取締役5名に対して同業他社より著しく低い利益率や資産効率の改善を主導するよう要望しているそうです。スティール・パートナーズにかつて投資されたことにも記事で直接的に触れてほしかったですね。

続きを読む

といってもあまり情報がないのですが・・・。光通信と重田光時さんって、けっこう頻繁に上場会社の大量保有報告書や変更報告書を提出しているんですが、なんでこんなに株を買っているんでしょうか?重田光時さんは光通信創業者・重田康光さんの息子ですね。

続きを読む

単なる予感です。具体的な話などを聞いているわけではないですし、聞いていたら書きません。そろそろ敵対的TOBが始まるかもしれないと私が思った理由は以下のとおりです。

続きを読む

カテゴリからコラムを探す

月別アーカイブ