会社は誰のものか?

世の中、コロナで大きく変化しようとしています。コロワイドが大戸屋に敵対的TOBを仕掛けたのも、コロナ禍で今後も厳しさが続くとみられる居酒屋ではなく、それ以外の業態の拡充に力を入れて事態打開を試みようという考えもあったようです。

続きを読む

昨今、持ち合いはダメだとか買収防衛策を廃止しろだとか、上場会社にとっては生き難い時代になりました。本当に持ち合いがダメで買収防衛策も廃止すべきなのかきちんと考えてみましょう。

続きを読む

最近、ムチャな企業防衛行動をとる会社が少なくなってきたように思います。逆にムチャな攻撃方法をとる会社も少なくなったように思います。

続きを読む
2019年01月07日 有料記事

No.495 会社は誰のものか?

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。本年一発目のコラムで「会社は誰のものか?」という議論に終止符を打ちたいと思います。 12月31日の日経11面に皆さんがあまりお目にかかりたくないであろう方の写真が掲載されてい ...

続きを読む

内容について特段目新しいものはありません。https://www.nikkei.com/article/DGKKZO37603870Z01C18A1EN2000/ 会社は株主のものですし(株主だけのものではありませんが)、株主と向き合うの ...

続きを読む

カテゴリからコラムを探す