2020年11月05日

No.948 島忠が取り得る選択肢

朝日新聞さんに取材をしていただき、以下のとおりインタビュー記事にしてくださいました。詳しくは当該記事をご覧ください。では島忠が取り得る選択肢をご説明します。

こちらは有料会員限定記事となります。

有料会員になると続きをお読みいただけます。

 

このコラムのカテゴリ

関連する
他のコラムも読む

島忠が賛成を表明していたDCMの友好的なTOBに対して意見を「留保」に変更し、敵対的TOBを実施する予定であったニトリに賛成を表明しました。DCMはカンカンでしょうね。留保って・・・反対でしょ?だってニトリに対して賛成しているのだから、DC ...

続きを読む

日経ビジネスの記事は、島忠がなぜこんな状況になってしまったのかをはっきりと書いていますね。これ、島忠だけの問題ではありません。皆さんも島忠と同じ状況に陥る可能性があります。では記事を見ていきましょう。

続きを読む

カテゴリからコラムを探す