2024年06月07日

No.1788 (特別コラム)エスケー化研を見ていると企業防衛の根本を見直したほうがよいと考えられること

エスケー化研がアセットバリューインベスターズに株主提案をされています。これを見ていると「企業防衛の考え方を根本的に見直したほうがいいんじゃないか」と思ってしまいます。何もエスケー化研だけに限らない話です。ちなみにアセットバリューインベスターズはエスケー化研の大量保有報告書を提出している訳ではありません。

こちらは有料会員限定記事となります。

有料会員になると続きをお読みいただけます。

 

このコラムのカテゴリ

関連する
他のコラムも読む

ちょっと驚きました。東芝やサッポロHD、富士ソフトなどをターゲットにしてきたアクティビストの3Dが西武ホールディングスの大量保有報告書を提出しました。保有割合5.01%、保有株数16,207,437株、取得資金27,823,532千円です。 ...

続きを読む

カテゴリからコラムを探す

月別アーカイブ