2021年02月09日

No.1010 東京製綱の反対意見表明を受けて日本製鉄はどうするか?

予想通り速攻で反対意見表明をしてきた東京製綱ですが、今後どうするつもりなのでしょうか?日本製鉄の敵対的TOBは間違いなく成功します。そしてそれに加えて・・・。

こちらは有料会員限定記事となります。

有料会員になると続きをお読みいただけます。

 

このコラムのカテゴリ

関連する
他のコラムも読む

日本製鉄に敵対的TOBを仕掛けられた東京製綱が留保の意見表明を行いました。やっつけで作ったように見える質問もしています。

続きを読む

2021年になってすでに4件の敵対的TOBが起きました。本格的な敵対的TOBが日本で起きたのは2000年の村上ファンドによる昭栄に対するものです。

続きを読む

カテゴリからコラムを探す