2021年04月22日

No.1059 日邦産業とJAGの買収防衛策発動に対する裁判所の判断

2021/4/15商事法務「スクランブル」で日邦産業と日本アジアグループ(JAG)の買収防衛策発動に関してまとめられています。と言っても概要だけで詳細はわかりませんが、抜粋しながら解説したいと思います。

こちらは有料会員限定記事となります。

有料会員になると続きをお読みいただけます。

 

このコラムのカテゴリ

関連する
他のコラムも読む

1度目の200億円をかけた自己株TOBで旧村上ファンドを追い出すことに失敗し、旧村上ファンドに買い増された挙句、2度目の自己株TOBを150億円かけてやります。トータル旧村上ファンド対策として350億円投下したことになります・・・。やりすぎ ...

続きを読む

セントラル硝子の変更報告書をシルチェスターが提出しました。保有割合は10.52%から9.49%に低下しました。「シルチェスターが売り始めましたね~。よかったですね~。」という話にはなりません。シルチェスターより強烈な村上ファンドがセントラル ...

続きを読む

カテゴリからコラムを探す