2022年09月22日

No.1395 セントラル硝子に未来はないです

なぜかと言うと、社員のことを大切にしない会社だからです。まあこう書くと、セントラル硝子の経営陣は「そんなことない!大切にしてる!」って言うでしょうけど、だったら社員の給料上げました?ボーナスあげてます?どうせしてないでしょ?旧村上ファンドには500億払うくせに。

今回のセントラル硝子の500億円の株主還元という名の買取りを社員はどう思ってますかね?昨日もちょっと書きましたけど、社員は「ふざけんな!」って思ってるでしょうね。セントラル硝子に限ったことではありませんが、日本のメーカーはコストを切り詰めてきたでしょう?社員の給料なんて上げてませんよね?1円単位でコストカットしてきたでしょ。

社員が移動するとき、タクシーなんてもってのほか、ですよね?ボールペンだって自由に使えます?コピー用紙だって。資料をプリントアウトするとき、カラー印刷だめでしょ?とことんコストカットしてきたでしょ?

投資はどうですか?研究開発は?社員が「どうしても必要な投資だ」「これをやらないと生産性が落ちる」「こういう開発をしたい」っていくら説明しても、その投資、許可しました?してないでしょ?切り詰めまくったでしょ?上場会社として利益を出さなくてはならないから、リーマンショック級の経済危機に備えて内部留保を確保しておきたいから、などなどの理由で。

で、今回セントラル硝子は500億円も使って旧村上ファンドに出て行ってもらうんですよ。その金、どうやって作ってきた金ですか?社員が必死になってコストカットして貯めてきた金でしょ?誰が作った金だよ・・・。そりゃ経営陣もがんばってきたんでしょうけど、経営陣の指示のもと、必死になって社員ががんばったおかげでしょう?違います?

なぜ私がこのコラムのタイトルで「セントラル硝子に未来はない」と書いたかと言うと、今回の経営陣の行動を社員全員がしっかりと見ているからです。自分たちにはコストカットを押し付け、給料も上げてくれず、たいしたボーナスもくれないのに、旧村上ファンドに圧力をかけられたら500億円気前よく支払う。そんな経営陣の行動を社員は目に焼き付けてますよ。

そしてそんな社員が起こす行動はなんでしょうかね。簡単ですね。退職です。そりゃそうでしょう?私がセントラル硝子の社員だったら、今回の経営陣の行動を見たら「あ、もうこの会社に用はない」って考えますよ。ソッコーで転職活動します。もうたくさんの優秀な社員がしてるんじゃないの?優秀な社員からドンドンやめていくでしょう。

これが株主だけを見て経営判断をしたセントラル硝子の行きつく先です。優秀な社員が去った会社には何も残りません。どんどんセントラル硝子の中長期的な企業価値は毀損していくのです。株主だけを重視した結果です。株主だけを重視したというより、特定の株主の主張に屈服した会社の末路ですよ。

だからセントラル硝子の経営陣は是が非でも旧村上ファンドと対決しなくてはならなかったんですよ。大量保有報告書を提出されてからの一部始終を社員は見ていました。そして自分たちにはコストカットしか要求してこなかった経営陣が、最終的に旧村上ファンドに500億円を払うという結末を見てしまいました。自分たちにはコストカットしか要求せず、大切にしてくれなかったのに、旧村上ファンドには500億円も払うんかい!と思っていることでしょう。社員を大切にしない会社に未来などあるはずがない。だから私は、

会社はそもそも「もの」ではないが、仮に「もの」だとしても、株主だけのものではない。株主以外にも大切なステークホルダーがいる。そのステークホルダーをないがしろにしたら、会社の価値が毀損する。だからちゃんとすべてのステークホルダーの利益を守るための買収防衛策は必要だ。買収防衛策は経営者の保身のためのツールではなく、ステークホルダーみんなの利益を守るためのツールだ。

と言ってきたのです。お金を出してくれている株主に対する利益還元はきちんとすべき。でも会社の価値を継続的に生み出すのは、株主ではなく社員。その社員を大切にしないでどうすんのさ・・・。情けない。経営者は社員のために戦え!社員を守るのが経営者の役目だ!

経営陣は旧村上ファンを追い出せたと思っているかもしれませんが、これ、完全に敗北案件ですから。ちなみにセントラル硝子さんはこの件でアドバイザーにいくら払うんですか?敗北案件でアドバイザーに金など支払う必要はないんですけどね。

最後に。社員は経営陣の背中を見て、経営陣の評価をしていますからね。「ああ、この会社はダメだな」と思えば、会社を去っていきます。それこそが会社の中長期的な企業価値の毀損です。

セントラル硝子はいろんな意味で旧村上ファンドをなめてましたね。「そんなに買わないだろ?」「株価が上がったらすぐ出て行くだろ?」と。ちゃんと対応しないからこうなったんですよ。

 

このコラムのカテゴリ

関連する
他のコラムも読む

ヨロズは買収防衛策に関する定款変更について旧村上ファンドに株主提案をされ、臨時株主総会を開催しました。

続きを読む

昨日のコラムでも申し上げた通り、村上ファンドが登場した場合、どのタイミングで買収防衛策を公表し、株主還元策を実行するのかは非常に難しい問題です。10%程度しか持たれていないのであれば、何十億円、何百億円もかけて株主還元策をまだ実行しなくても ...

続きを読む

カテゴリからコラムを探す

月別アーカイブ