2021年07月05日

No.1105 旧村上ファンドのターゲットになっているヨロズが買収防衛策可決

ヨロズが買収防衛策継続議案を可決させました。おめでとうございます。前回賛成率の低かったヨロズがなぜ可決できたのでしょうか?

こちらは有料会員限定記事となります。

有料会員になると続きをお読みいただけます。

 

このコラムのカテゴリ

関連する
他のコラムも読む

エーザイは取締役会決議で買収防衛策を継続している会社です。多くの会社が株主総会決議で導入・継続していますが、エーザイは頑として取締役会決議で継続しています。私は、それでまったく問題ないと思いますし、むしろいいと思います。

続きを読む

今年買収防衛策を導入し可決されたものの、廃止の株主提案をされているプラコーという会社が、ウルパックを仕掛けられているようです。

続きを読む

カテゴリからコラムを探す